忍者ブログ

「キビナゴ4kg なんちゃって真空パック!?」の詳細記事: elco's blog ~AQUA LIFE~

elco's blog ~AQUA LIFE~

ポリプテルスを中心にしたアクアライフ・・・ だったはずなんですが。いつの間にか扱っているのは水草と小型魚ばかり^^; ・・・だって、ポリプは変化が少ないんだもの(笑)            since 2007.8.6

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Navigation

キビナゴ4kg なんちゃって真空パック!?



我が家のエンドリ達のために購入しました。

安さに惹かれて・・・500g×8個 の計4kg!!

P1030672.JPG


「安物買いの・・・」にならなければいいのですが(笑)



パックを袋に入れてあるのかなと思いきや、パックを直並べ(^^;

安いとはいえこれはちょっと想像してなかったなぁ(^^;;;



P1030675.JPG

まあ見た目は冷凍焼け等してない感じなので充分ですが。

近所のスーパーで解凍キビナゴとして売られているのと変わらないようなので、冷凍温度はしっかりしているでしょう。




さて、これを長持ちさせるためには『 真空パック 』が一番いいのですが、
本来ならば生の時点でやるものなので“なんちゃって”真空パックにしようと思います!!


今売られているような家庭用真空パック機を持っていないために、とある道具とどの家庭にもある「家電」を使ってみます♪


P1030676.JPG

0.068mmという厚手のビニール、しかもジッパー付きという便利なものが売られているよね?それを使います。

これは本当に便利です!!


僕は種の保管、小岩(化石化した岩塩とか、自分で採集したバラ輝石という石)の保管、化石の貝の保管、ホシクサの種の保管。
冷凍餌の保管。

重宝しています♪


上から空気を抜くと・・・

P1030677.JPG

頑張ってもこれだけですね(^^;

500g分丸々、しかも冷凍されたままなので、若干空気のスペースが残っています。

ただ残っている空気も薄くなっているはずなので、ただ冷凍するだけのものよりかは長持ちします!!



P1030680.JPG

冷凍の状態(水分はしっかりと除かれていました♪)のお陰で表面の氷が気持ち溶けかけた時点でバラバラに出来たので、1尾ずつバラして保管したものもあります。
最後の画像のように、数も減らして、ばらした方が真空パックっぽくなっています♪

また取り出した時に固まらずに1尾1尾出せたとしたら、使い勝手がよくなります。
今後楽しみです♪



4kgなんて量はエンドリ達には1ヶ月では食べきれないと思うので、約1/5ぐらいは家族のお腹へ入ると思います。

今晩のおかずはキビナゴのから揚げか天ぷらかな?・・・いや素焼きかな?(笑)








拍手[0回]

PR

Navigation

「キビナゴ4kg なんちゃって真空パック!?」へのコメント

「キビナゴ4kg なんちゃって真空パック!?」にコメントする

コメント作成

Navigation

Copyright ©  elco's blog ~AQUA LIFE~  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

 

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[07/15 873m]
[06/23 elco]
[06/22 アピスト]
[06/18 elco]
[06/17 アピスト]

最新記事

(06/20)
(06/14)
(06/10)
(06/06)
(06/05)

最新トラックバック

プロフィール

HN:
elco
性別:
男性
趣味:
熱帯魚飼育.他多数(笑)
自己紹介:
elcoは高校の頃、熱帯魚に出会い魅了されました。
ベタから始まり、色々飼育し今に至っています♪

しかし、まだまだ知識もキャリアも浅く日々勉強中!!




当blog2007.12.15からアクセス解析設置!!

当ブログはリンクフリーです使用している画像、データを無断で使用することはお断りします。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

(08/06)
(08/06)
(08/06)
(08/07)
(08/09)

カウンター

アクセス解析