忍者ブログ

オトシンネグロの記事一覧: elco's blog ~AQUA LIFE~

elco's blog ~AQUA LIFE~

ポリプテルスを中心にしたアクアライフ・・・ だったはずなんですが。いつの間にか扱っているのは水草と小型魚ばかり^^; ・・・だって、ポリプは変化が少ないんだもの(笑)            since 2007.8.6

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

未受精卵・・・






仕掛けてもいないのに、ネグロが産卵しました。

たった10個程度www



オスがメスに纏わり付いている姿も、

積極的にメスを追う姿も見ていなかったので

未受精卵だと思っていたら・・・


P1020408.JPG















孵化してました^^;

カビ卵2個だけ。




慌てて同じメスや他のペアを作って、今日仕掛けましたw

折角梅雨も来て気圧も下がっていることですし。。。(繁殖30cm水槽×3 稼動中!!)










拍手[0回]

PR

オトシン追加。

P1010350.JPG















しばらくネグロの稚魚は更新も育成も放置していました^^;

今の大きさは

P1010345.JPG
















あまり大きくなってないですね。


やはり餌が回っていない影響でしょう。

こうやって飼育していると、オトシンの大半の死因は病気でも何でもなく、やはり餓死でしょうね。
ウチの水槽でも餌を他の魚が食べてしまい、餓死してしまった個体が多いようです。


このままでは次の世代に繋げられなくなる危機感が出てきたので、充分ペアリングが出来る数が残っているうちにしっかり細々と餌やりをします。
やはり輸入個体とは違って配合飼料をバクバクいってくれるので、多少腹が凹んだ元気の無さそうな状態でも一気に食べてくれるので助かります。








最近、前からやってみたかったオトシンを購入。
グリーンやボルケーノも欲しいですが、まずはこの種類から。

P1010368.JPG















バンブルビーオトシン

ネットで調べると初期導入で落とされる方が多いようです。

飼育難と書かれていますが、僕が見る限りただ飢餓状態なだけだと思いました。

ネグロで学んだことは、ネグロでもこのオトシンでも
「オトシンをただのコケ取りだと思っていると落とす。」

自分の中で基本オトシンは雑食性で、肉の方が(正しく言えばタンパク質が多い方が)好き。
と思っています。
これはもちろん肉食系のものに餌付いてからの話ですが。

雑食性がある割りに、最初はコケしか食べません。
普段はいったどんなものを食べているんでしょうね?






ということで、

このオトシンも今はハナビの稚魚水槽でコケ取りをやってもらっていますが、
そのうちに人工飼料に餌付かせてみたいと思います。
無理だったら、手間はかかりますがブラインで我慢します(笑)


実はハナビの卵も食べてしまっていいつもりで放流していますが、
今のところ卵には興味が無いようです。




拍手[0回]

放流♪





水草水槽で成長中の3世代目のハナビが婚姻色(発色)を出しているので、

今まで30cm水槽で育成していたネグロを卒業させました。


P1000472.JPG














水草水槽(兼コミュニティタンク)で水合わせ中の画像。





元気に散らばっていきました!!



今から使っていた30cm水槽を洗って、


前回と同じ環境のハナビ繁殖水槽を立ち上げます。


しっかりと維持されていれば、こなれた水を使わなくとも中和しただけの水で繁殖可能です♪



ハナビのまとめ記事は、いつになるんでしょうね(笑)





拍手[0回]

何とか残せた子世代




11月頭にネグロを取り上げるなんて書いておきながら、


完全に忘れていたダメダメ管理人です^^;


9月にどんどん落ちていくと書いていましたが、

10月後半に入ってから1尾も落ちなくなりました。


ナマズ系にはよくあるのかな?ファロウェラで小さい時に同じような感じで落ちていくというのを何処かのブログでみたことがあるし・・・


その間は出来るだけ換水して綺麗にしたり、ピートモスのエキスを加えたり色々やりましたが、

全く止まらず・・・


もどかしかったです。





さて、今現在のネグロですが、


P1000436.JPG















オスっぽい個体は大体2cm程度メスっぽい個体2.5~3cmの間というところでしょうか。



イマイチ成長が早いのかどうか分かりませんが、

今は人工飼料だけで育成しています。




P1000437.JPG















P1030336.JPG















上が今現在のネグロ。
下が8月(3ヶ月前)のネグロです。
上の奥行きと下の横が同じ幅(なので、大きさの違いが何となく分かるのではないでしょうか。(水槽の端が写ってないので比較は難しいですけどねw)





結局今残っているのは

30尾強!!


思っていた以上に残らなかったな~。


次世代はもっと生存率を上げたいと思います。













拍手[0回]

残れるか?




オトシンネグロ

先に生まれた方と、最近生まれた方と一緒にしてみました。
。。。あまりにも数が少なかったので・・・(サテライトを濯いだだけで洗わなかった結果カビ卵がかなりの量に^^;)



まだまだ3腹分あるので、それに力をいれるつもりです。(まだ産む気配すらないけど。)



P1030392.JPG














右のリーフにいるのが、リーフ自体に卵を産み付けられたまま孵化した個体。回収しないまま親と一緒の水槽に。




P1030399.JPG



















こちらは兄姉が育っている水槽に入れた稚魚。

マクロ撮影での遠近があるというのもありますが、1ヶ月違うだけで、結構違うものですね。

こちらの水槽には大半の稚魚を移動させました。最低2日に1回はブラインをやっている水槽なので、数匹ぐらいは生き残ってくれるでしょう。

親の水槽の個体は、リーフはあるものの、まだネグロが食べられる程朽ちてはいないので落ちる可能性はかなり高いです。
親の糞でも食べていれば残るかもしれませんけど・・・











拍手[0回]

Navigation

Copyright ©  elco's blog ~AQUA LIFE~  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク

 

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[07/15 873m]
[06/23 elco]
[06/22 アピスト]
[06/18 elco]
[06/17 アピスト]

最新記事

(06/20)
(06/14)
(06/10)
(06/06)
(06/05)

最新トラックバック

プロフィール

HN:
elco
性別:
男性
趣味:
熱帯魚飼育.他多数(笑)
自己紹介:
elcoは高校の頃、熱帯魚に出会い魅了されました。
ベタから始まり、色々飼育し今に至っています♪

しかし、まだまだ知識もキャリアも浅く日々勉強中!!




当blog2007.12.15からアクセス解析設置!!

当ブログはリンクフリーです使用している画像、データを無断で使用することはお断りします。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

(08/06)
(08/06)
(08/06)
(08/07)
(08/09)

カウンター

アクセス解析