忍者ブログ

「産卵環境」の詳細記事: elco's blog ~AQUA LIFE~

elco's blog ~AQUA LIFE~

ポリプテルスを中心にしたアクアライフ・・・ だったはずなんですが。いつの間にか扱っているのは水草と小型魚ばかり^^; ・・・だって、ポリプは変化が少ないんだもの(笑)            since 2007.8.6

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Navigation

産卵環境


案外ロージーテトラの産卵(繁殖)で検索して辿り着くのは、
繁殖を狙っている人にとってはどうでもいいページが多いですね^^;

自分も参考に出来たのはここからリンクを勝手に貼らせて頂いているdomestic
ぐらいでした。




今回の産卵水槽の環境は

  水槽  :30cm ベアタンク
フィルター:水作エイトS
  水温  :25℃± (産卵確認後25.1℃)
 産卵床 :アクリル毛糸
水質調整 :アンブレラリーフ 20cm程度1枚


ってことで水質は測っていませんが、弱酸性にはなってるはずです。



現状で分かっていることとしては


繁殖形態:
・1対になる。
・♂が♀を後方斜め下から突いて♀を促す→産卵床に♀が入る→♂がフィンスプ(♀もフィンスプする時もある)→交尾→すぐに離れる。

P1010727.JPG


















(交尾して、離れた時の写真)


産卵形態:ばら撒き
産卵数  :300強? (画像)


P1010734.JPG














(誰か代わりに数えてくださいw)


卵径:0.9mm±

P1010740-1.JPG















卵膜も見えるように編集したので、実際の色とは違います。
右はすぐにカビると思われる卵。膜が異常に大きくなっている。






P1010737.JPG
















結構綺麗なツートンカラーですね♪

カステラ生地のお菓子でこんなのありませんでしたっけ(笑)














前情報の通り、
受精率は低いよう
すでにカビている卵が沢山出てきています。

卵回収後2時間(つまりこの記事を書いたのも産卵^^;当日)、程度で20個弱がカビています。

P1010739.JPG
















コリドラス、ネグロと違って数で勝負の産卵ですね^^;






















拍手[1回]

PR

Navigation

「産卵環境」へのコメント

「産卵環境」にコメントする

コメント作成

Navigation

Copyright ©  elco's blog ~AQUA LIFE~  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

 

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[07/15 873m]
[06/23 elco]
[06/22 アピスト]
[06/18 elco]
[06/17 アピスト]

最新記事

(06/20)
(06/14)
(06/10)
(06/06)
(06/05)

最新トラックバック

プロフィール

HN:
elco
性別:
男性
趣味:
熱帯魚飼育.他多数(笑)
自己紹介:
elcoは高校の頃、熱帯魚に出会い魅了されました。
ベタから始まり、色々飼育し今に至っています♪

しかし、まだまだ知識もキャリアも浅く日々勉強中!!




当blog2007.12.15からアクセス解析設置!!

当ブログはリンクフリーです使用している画像、データを無断で使用することはお断りします。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

(08/06)
(08/06)
(08/06)
(08/07)
(08/09)

カウンター

アクセス解析