忍者ブログ

「ヒメシラタマホシクサ って何ぞや?」の詳細記事: elco's blog ~AQUA LIFE~

elco's blog ~AQUA LIFE~

ポリプテルスを中心にしたアクアライフ・・・ だったはずなんですが。いつの間にか扱っているのは水草と小型魚ばかり^^; ・・・だって、ポリプは変化が少ないんだもの(笑)            since 2007.8.6

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Navigation

ヒメシラタマホシクサ って何ぞや?

今日は最近教えていただき、学んだことについてお話したいと思います。




ホシクサに関すること。

とある種類の情報を得た上で、勝手に独り言を書いています。

もしこれについて少しでも興味のある方は考えてみましょう♪(僕はただのホシクサ初心者の意見ですが^^;)











ここ2、3年程度
よく"ヒメシラタマホシクサ"の種というものが、オークションで出回っています。

ですが、厳密な意味での『ヒメシラタマホシクサの』というものは本当は存在しないそうです。

何故か?


それは元々ヒメシラタマホシクサというものは園芸品種から生まれた改良品種で、栄養繁殖(株分れ)で増えるものだそうで・・・


今出回っている『ヒメシラタマホシクサの種』とは多分・・・いやほぼ全てが実生株から派生したものだと思います。
実生から育てると、発芽させ花芽を上げ、水中でも株別れする事無く終わるものに変わっているということです。(株別れするようだったら、ヒメシラタマでは無い可能性がかなり高いそうです。)


これは僕が思うに、作出段階で確実に同じ性質をもつものを作るには株別れが確実なので、その様に増やしただけで、実生が同じ性質をもつのか試していないorそれを知りつつ・・・ という感じで出荷したためなのかなと思っています。
僕自身その頃のことはほとんど知りませんし、作った側でもないので推測なんですが。
 



元々ヒメシラタマホシクサは改良品種として出回っていたものです。
その種を採り、育てたものが、親株と同じ"ような"性質を持たないものが出てしまうことは改良品種とは言えません。
遺伝しにくいもので、種で増やすにつれ育成者の知らない内に淘汰さしていたか。もしかしたら環境による個体変異(遺伝はしない)だったのかもしれません。




これらのことを総合すると、元々"ヒメシラタマホシクサ"というものは存在していないと僕は思います。





最初に出回った元祖ヒメは種を採れるそうです。
しかしそれを蒔いて育てても、親となった元祖の"ヒメシラタマホシクサ"の様に株分れする事無く何故か株分れしない個体になり、その結果、種を発芽させると同じ形質を持ちますが元々の株分れするという形質が失われて元祖の
E. cinereum cv.‘ヒメシラタマホシクサ’(元は園芸品種なんで一応この表記が適当かとヒメの品種が正しいかは別、分かりやすく書くため品種扱いにしています。)



E. cinereum aff.(←正しいのかな?)になってしまうんです。







とても詳しい方と交流が出来、僕もつい最近知った事実(僕の視点で考えた意見として記事にしています)です。
前々からヒメに対して「?」の感じを抱いていたのですが、ホシクサを始めて7ヵ月半経って教えて頂いてやっと理解出来ました。


ということはこれから始める方、始めたばかりの方。ホシクサに“Grey Zone”があることを気づいていない人は、何処かで教えてくれる人が居ない限り、知らないまま続けてしまうのでは?と思いました。

このままではヒメという名の灰色を帯びたものが正しいと思う人が増えていく→そのうちに元祖のヒメは無かったことにされる。と大げさに考えつつ(笑)書いてみました。





ただ、この系統は水中化させた草体はとても綺麗です♪
草体自体は素晴らしいことを忘れないでください。

それを取り扱う人がこの内容を知っているか、知らないか。大きく変わってくると思います。



最近ホシクサを始めた方がこれを見つけてくれて、少しでもこれについて考えて貰えたら嬉しいです。









読み直していないので、乱文となっていると思いますm(_ _)m

最後までお付き合い頂きありがとうございました。








拍手[1回]

PR

Navigation

「ヒメシラタマホシクサ って何ぞや?」へのコメント

「ヒメシラタマホシクサ って何ぞや?」にコメントする

コメント作成

Navigation

Copyright ©  elco's blog ~AQUA LIFE~  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

 

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[07/15 873m]
[06/23 elco]
[06/22 アピスト]
[06/18 elco]
[06/17 アピスト]

最新記事

(06/20)
(06/14)
(06/10)
(06/06)
(06/05)

最新トラックバック

プロフィール

HN:
elco
性別:
男性
趣味:
熱帯魚飼育.他多数(笑)
自己紹介:
elcoは高校の頃、熱帯魚に出会い魅了されました。
ベタから始まり、色々飼育し今に至っています♪

しかし、まだまだ知識もキャリアも浅く日々勉強中!!




当blog2007.12.15からアクセス解析設置!!

当ブログはリンクフリーです使用している画像、データを無断で使用することはお断りします。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

(08/06)
(08/06)
(08/06)
(08/07)
(08/09)

カウンター

アクセス解析