忍者ブログ

「悲劇!!」の詳細記事: elco's blog ~AQUA LIFE~

elco's blog ~AQUA LIFE~

ポリプテルスを中心にしたアクアライフ・・・ だったはずなんですが。いつの間にか扱っているのは水草と小型魚ばかり^^; ・・・だって、ポリプは変化が少ないんだもの(笑)            since 2007.8.6

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Navigation

悲劇!!

全然blogをいじってませんでしたが、その間に悲劇が起こってしまいました。

なんと、ビキールsp. コリバが★に・・・

原因は飛び出しなんですが、今回は僕のうっかりミスなので精神的にかなりきました。

立ち直るのに時間が掛かって、今更ながらの更新です。


P1020348.JPG
その日は普段より3時間も早く起きたのですが、気にも留めず二度寝してしまいました。
もしかしたら、何かの知らせだったのかもしれないのに・・・

寝始めてから、6時間の間に飛び出して死んでいました。水の中に入れてもさすがに手遅れ・・・




このままでは悲しいので、絶対にもう1尾飼ってやろうと思います!
数が少ないから難しいけど、常にネットで探します!!




サイズも33cm超えているので、悲しさを紛らわす&コリバの死を無駄にしないように解剖してみることにしました。

大学の頃に持っていた解剖セットが見つからないので、ハサミとカッター等で解剖(^^;

ポリプテルス属は初めての解剖なので(といっても熱帯魚ではノーザンバラムンディしか解剖したことはありません・苦笑)


悲しさを紛らわすために無心になって、流れ作業のように腹を開いて写真を撮っていました。



装甲車等の表現がされるように、さすが硬い鱗でした。
綺麗に切るためには解剖用のハサミ等の切れ味のいいものを使わなければいけませんね。
他の魚のようにス~っとは切れません。

P1020351.JPG



まず、分類形質の計数

体長28.5cm
(全長33.0cm)

背鰭条数 14

体周鱗数 46*

側線鱗数 59*

背中線鱗数 12


とりあえず解剖前に計測したものです。
内臓を取り出した後、乾燥状態(干物?ミイラ化?)にさせてあるので、完全に乾燥した時にでも「 * 」印の付いている部分は再計測したいと思っています。

これだけみると、「 ビキール ビキール 」よりも「 ビキール ラプラディ 」の方が近いようです。




さてポリプテルス属を解剖するときに絶対に観ておきたいと思ったのは、鰾(うきぶくろ)です。

↓が鰾なんですが、血管がよく見えています!!

P1020355.JPG

日本産淡水魚、沿岸海水魚等を解剖したときや、ノーザンを解剖した時には鰾が薄くて破れることも多々ありましたが、ポリプテルスのは厚く、丈夫でした。

これで呼吸を手助けするだけあります。この鰾の厚さ、大きさ、体腔のスペース等を考慮すると、かなりの量の空気が入るようです。


今回♂だったので、生殖腺を見てみましたが、さすがに成熟してないのか生殖腺は小さく未発達でした。


代わりに尻鰭で凄いことが分かりました。

他の鰭の様に筋肉で動かしていると思っていたのですが・・・

P1020377.JPG


まあ本格的に研究している訳ではないので、僕の書いていることが正しいかどうか分からないので、これ以上書きませんが、興味のある方は解剖してみてください(笑)





そうそう!!
見た目は気持ち悪いと思う人もいるかもしれませんが、ミイラ化させたコリバも使って記事を書いていこうかと思います。
ミイラ化させたお陰で、側線等を初めてじっくり見れたので・・・


コリバ・・・君の死は無駄にしないよ!!

拍手[5回]

PR

Navigation

「悲劇!!」へのコメント

1.
ご心境お察しいたします。
私も今までお気に入りのエンドリを何度か飛び出しで失った経験があるので、その悔しさは本当良く分かりますよ。
気休めかもしれませんが、きっとまた素晴らしいコリバに出会えると思います。
解剖レポートとても興味深く拝見させて頂きました。
縦列鱗数等の形質結果も非常に参考になります!
益々コリバに対する興味が深まりました。
私もいずれ自分が入手出来る日を楽しみにしています。
そうしたら、お互い改めてコリバ談義で盛り上がりましょう!
ビキール亜種って奥が深いですね~
2.
  • エンドリーマン:
  • 2007/10/25
  • 00:25:35
  • 編集
悲しいですね・・・最近ブログが更新されてなかったので何かあったのかなと思っていました。
私自身もかなりショックです・・・やはりブログを見ていたら愛魚にかける想いは察することはできますし、自分におきかえてみると・・・なかなか言葉が見つかりませんが・・・今回のことをきっかけにさらに素晴しい何かを手に入れられることをお祈りします。頑張っていきましょうね(^^)
3.
JINNさん、エンドリーマンさん、ありがとうございます。

実際、小さな隙間なのでどう考えてもムリという所しか開いていなかったのでショックでした。自分の思い込みにも反省しています。

こういうときこそプラス思考ですよね♪
お2人の優しい言葉で気持ちが復活出来そうです。

またコリバ手に入れてやるゾ!!

「悲劇!!」にコメントする

コメント作成

Navigation

Copyright ©  elco's blog ~AQUA LIFE~  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

 

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[07/15 873m]
[06/23 elco]
[06/22 アピスト]
[06/18 elco]
[06/17 アピスト]

最新記事

(06/20)
(06/14)
(06/10)
(06/06)
(06/05)

最新トラックバック

プロフィール

HN:
elco
性別:
男性
趣味:
熱帯魚飼育.他多数(笑)
自己紹介:
elcoは高校の頃、熱帯魚に出会い魅了されました。
ベタから始まり、色々飼育し今に至っています♪

しかし、まだまだ知識もキャリアも浅く日々勉強中!!




当blog2007.12.15からアクセス解析設置!!

当ブログはリンクフリーです使用している画像、データを無断で使用することはお断りします。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

(08/06)
(08/06)
(08/06)
(08/07)
(08/09)

カウンター

アクセス解析