忍者ブログ

elco's blog ~AQUA LIFE~ ログ

elco's blog ~AQUA LIFE~

ポリプテルスを中心にしたアクアライフ・・・ だったはずなんですが。いつの間にか扱っているのは水草と小型魚ばかり^^; ・・・だって、ポリプは変化が少ないんだもの(笑)            since 2007.8.6

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

知らないうちに






さて、孵化して1ヶ月を越したアピストの稚魚達。


特に問題なく育っています。


ブログはふと稚魚が孵化した日を忘れた時とかに、思い出す材料として便利なんですが

いつの間にか1ヶ月以上経ってたんですね~。




今の調子はとてもいい感じです。

a6d41c32.jpeg















ブラインを満腹に食べた直後、

動きの鈍い時に撮影しましたw

大きさは1.2~3cmぐらいです。


30cm水槽という狭い環境の中、
親も子供も仲良く暮らしています。
今まで♂親を狭い環境で同居させておくと、食卵したり色々弊害があったのですが
こんなに上手くいくとは思いませんでした。

さすがに、最近も夫婦喧嘩wを頻繁にやってますが、稚魚は無視です(笑)

図太い子達ですね~^^;


稚魚は20尾ぐらいいるようですが、中間に浮き袋異常が出た個体が1尾だけいました。
餌の食いも悪かったようで、淘汰されてしまいました。

他は今のところ全く異常のない健康個体なので一安心です。






拍手[0回]

PR

3~4ヶ月




最近は上手く写真も撮れず、
我が家の水槽での大きな話題もないので、

ハナビの近況報告をしたいと思います。



F2世代である2~3月生まれのハナビです。


生まれて3ヶ月~4ヶ月の個体です。

P1020268-1.JPG














実際とは色の表現が違いますが、
実際の色からしてすぐにでも産卵できそうな感じです。

画像はメスなんですが、スポットの輝きは産卵前のそれに見えますし、
オスもツートンカラーみたいに上半分が青黒系、下半分がゴールド系という発色になっているようです。
とはいっても、親世代(F1)にはまだまだ敵わない発色です。
画像の中に親世代が1尾だけ写っていますが、ぼやけていながらも各鰭の赤い発色が強いのがこの画像でも分かります。

実際はF2世代も赤い発色があるんですが、
今回の撮影はホワイトバランスをオートにしてしまったために魚の色が薄くなってしまいました。

遅生まれのF2もまだまだ小さい状況ですが、
また近い内にF3世代を採れたらな~と思っています。







拍手[0回]

JUNGLE STAR NO1






近頃は週1の更新になってますね。


ネタがあればいいんですけど、
数少ないネタも上手く画像に撮れなくて・・・。


2日前に気づいたんですけど、
繁殖を狙っている
Hy.コペランディ のメスの1尾が少しずつ腹が膨らみ始めているんです。

ロージーの経験から産卵するほどの大きさでもないのですが、
食の細かったワイルド個体だけに、大きな進展です♪

未だ飼料も冷凍アカムシも量は食べないので、
喰いの良い睡蓮鉢産の活きアカムシやイトメ、湧かしたブラインを続けてやっていきたいと思います。

程よい腹になるのは7月ぐらいかもしれませんが、
辛抱強くやっていくつもりです。





今回は題名通り、

ジャングルスターNO.1 のシュート株。

P1020142.JPG














この株は屋外に植えたのですが、
温度が低いのかやや枯れ気味。

もう1株は水槽内で管理したいと思います。

もっと気温が上がらないと屋外は楽しめないのかな?

ミズトラノオも成長が止まっているし・・・






拍手[0回]

興味深い種類です。







1度書いてから全く書いてなかったですね^^;


導入初期に1尾落としてしまって、


書く気になりませんでした。


残り2尾ですが、何となく1尾はメス、1尾はオスという感じがしなくもないので


少しずつ追加をしながら頑張って維持していこうと思います。




P1020105.JPG














特徴としては鰭の模様や体色もトラ柄で
その上にグリーンの毛を持っている感じです。


後ろのネグロと比べると全然違うものに見えてしまいます^^;



このグリーンオトシンは

体色変化が結構顕著で

明暗、体調の良し悪しで大きく変わってきます。

落としてしまったグリーンオトシンは前回の記事の画像のような地味な発色でした。


他の2尾も一時期そんな色に落ちてしまったので、

更新する気になれなかったのですが

最近復活してきたので書くことにしました。


P1010959.JPG















フラッシュを焚くと凄くキラキラしています♪



徐々に体調は戻っているところですが、

気を抜かずに慎重にやっていきます。




あと、ネグロの産卵はまだ行われそうに無く、

グリーンと同居中のネグロも産卵出来そうな具合なので、産卵用に分けたいと思います。

こういう時、ヒーターの要らない時期だから有難いですね。








拍手[0回]

これも順調。


マルガリタートゥスとエリスロミクロン

P1020167.JPG














4月に生まれた子達です。

同じ轍を踏まないように色々やって行きたいと思います。







ビネガーイール

P1010538.JPG















インフゾリアの調子が悪くなった時にこれは結構助かります。

これでも長さは2~3mmしかない。





拍手[0回]

Navigation

Copyright ©  elco's blog ~AQUA LIFE~  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク

 

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[07/15 873m]
[06/23 elco]
[06/22 アピスト]
[06/18 elco]
[06/17 アピスト]

最新記事

(06/20)
(06/14)
(06/10)
(06/06)
(06/05)

最新トラックバック

プロフィール

HN:
elco
性別:
男性
趣味:
熱帯魚飼育.他多数(笑)
自己紹介:
elcoは高校の頃、熱帯魚に出会い魅了されました。
ベタから始まり、色々飼育し今に至っています♪

しかし、まだまだ知識もキャリアも浅く日々勉強中!!




当blog2007.12.15からアクセス解析設置!!

当ブログはリンクフリーです使用している画像、データを無断で使用することはお断りします。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

(08/06)
(08/06)
(08/06)
(08/07)
(08/09)

カウンター

アクセス解析